思い出の卒業ランチ

ランチルームで、6年生が楽しみにしていた卒業ランチがありました。

校長先生、教頭先生をはじめ、養護教諭、通級指導教諭、教科でお世話になった先生、今までに担任していただいた先生を招待して、一緒に会食しました。いつもは一緒に食べることのない先生方と同じテーブルで食べたり、ナイフとフォークを使って食べたりするなど、子供たちは少し緊張気味でしたが、徐々に慣れてきて、楽しく会食できました。

また、ハンバーグステーキやショートケーキ、紅茶等、普段の給食にはない献立に、児童たちは大喜びでした。

子供たちにとって、思い出に残る卒業ランチになったことでしょう。この卒業ランチのために準備や調理をしてくださった栄養士、調理員の皆様には、感謝の一言に尽きます。ありがとうございました。

ありがとう六年生 夢に向かってはばたけ集会

「ありがとう六年生 夢に向かってはばたけ集会(卒業を祝う会)」がありました。

今までお世話になった六年生の卒業を祝うため、五年生と実行委員会が中心となって集会の準備をしてきました。

一年生は、六年生と手をつないで入退場をしました。また、似顔絵も描きました。

 

二年生は、招待状を作りました。六年生は、招待状大事に持ちながら入場しました。

三年生は、六年生一人ひとりに感謝の呼びかけをしました。また、全校ダンス「U・S・A」も企画してくれました。毎日の練習の成果を発揮して、楽しく踊ることができました。

 

 

四年生は、手作りフォトフレームをプレゼントしました。感謝の気持ちがこもったかわいいプレゼントでした。

五年生は、六年間の思い出を振り返る劇をしました。話題のチコちゃんを中心に会場を沸かせていました。

  

集会の中で、委員会の引き継ぎも行われました。六年生から委員会のファイルを引き継ぎ、五年生のリーダーとしての意識も高まったようです。

全校合唱は、「Blieve」でした。綺麗な歌声が会場に響き渡りました。

 

集会も終盤。六年生からのお返しに「たいせつなもの」のサプライズ合唱がありました。最高学年にふさわしいきれいな歌声でした。

それぞれの学年が感謝を伝え合うあたたかい集会でした。六年生の学校生活も残り11日間です。悔いの無いよう精一杯学校生活を楽しんでほしいと思います。

H30博労っ子交通少年団入退団式

 

博労っ子交通少年団入退団式が行われました。

高岡警察署の方を始め、来賓6名が参加され、子供たちに向けた励ましの言葉をいただきました。

式では、退団する6年生が、新しく入団する4年生に博労校区の交通安全を願った言葉を述べ、スカーフを渡しました。また、4月から最上級生になる5年生の声に合わせ、全員で誓いの言葉を述べました。

誓いを胸に、これからも交通安全に気を付け、毎日元気に登下校してほしいと思います。

「一つ 道路への飛び出しをしません」

「一つ 信号を守ります」

「一つ 自転車の正しい乗り方をします」

「一つ 思いやりとゆずり合いの心をもちます」

5年生によるホームページ作り⑤~6年生「文集を作ろう」~  

6年生は、文集作りを頑張りました。6年生にインタビューをすると「卒業の記念と、将来のために書いています。」と答えてくださいました。また、「どういう気持ちで書いていますか。」と聞くと「一字、一字に気持ちを込めて書いています。」や「見やすいデザインを考えて書いています。」と言ってくださいました。僕たちも、来年度は卒業生として、一生懸命取り組んでいきたいです。

担当 5年1組4班

5年生によるホームページ作り④~4年生「図工で版画!色を付けよう★」~

4年生は去年に引き続き、版画に取り組みました。テーマは「鳥」で、タカやカワセミ、フクロウ、つばめなど色々な鳥の特徴をとらえて細かく描いていました。3年生のときはゴム版画でしたが、今回は木版画に挑戦しました。同じ種類の鳥でも、違う特徴が表現されていてきれいでした。

担当 5年1組1班

5年生によるホームページ作り③~3年生「元気にダンス USA!」~

3年生は、卒業を祝う会のダンスの練習をしています。曲は、「USA」です。3年生は、元気に、『カーモン ベイビー アメリカー』や、『U!S!A!』のときに声を出していました。
インタビューでは、「前踊った時よりもよかった。」や、「上手な人が増えてきた。」など、3年生の踊りが上達していることが分かりました。6年生に楽しんでもらうために、毎日、練習を頑張っています!

担当 5年1組3班

5年生によるホームページ作り②~2年生「ローラー版画で自分を書こう‼」~

2年1組の人たちは、ローラー版画に挑戦しました。
テーマは、[動いている自分]でした。
最初に鼻を刷ってバランスをとり、そこから周りを刷っていきます。
工夫したところを聞いてみると、「動きを表すために腕の貼り合わせ方を工夫しました。」と、言っていました。
2年生の元気な姿が、見事に表現されていました。

担当 5年1組2班

5年生によるホームページ作り①~1年生☆できるようになったこと☆~

2月7日、1年生は、「できるようになったこと」を絵に描いていました。
どの子も駒ができるようになったことを文や絵で分かりやすく描きました。
練習をして、みんなの前でも発表できるようになったそうです。

1年間で、とても成長しましたね。

担当 5年1組5班

5年 ホームページ作りに挑戦!

5年生は社会科「情報を生かす私たち」の学習で、ホームページ作りに挑戦しています。
1年生から6年生まで、各クラスの担当を決め、担任の先生方と取材のための事前打合わせをしました。
インタビューや写真撮影も自分たちで行い、情報モラルを守りながら、作成しました。是非ご覧ください。

学校給食文部科学大臣表彰受賞記念「おむすびランチ」

 

今日は、3年1組と4年2組の児童が、ランチルームで「おむすびランチ」をしました。今年度、学校給食文部科学大臣表彰を受賞したことを記念して、今日のランチには、保護者の皆様にもご参加いただきました。

おむすびランチでは、「今の自分にとっての飯の適量」が分かるように、塩山式手ばかり法で、適量を確かめてから(両手のひらに乗る量)、おむすびにして食べます。

【子供達の感想】

・毎年「おむすびランチ」で、「今の自分にちょうどの量」を確かめていて、1年生の時より増えたのがわかった。健康のために、ちょうどの量を食べるようにしていきたい。

・「ちょうどの量」が分かりました。お母さん達と一緒に食べられて、楽しかったです。

【保護者アンケートより】

・「ちょうどの量」を手ばかりで確認できることは、今後の意識づけになりました。

・今度は、家族みんなで量をはかってみたいと思いました。

・ごはんの量がいつもより多かったので驚きました。おかずばかり食べがちなので、もう少しごはんを食べさせようと思いました。

【今日の献立】

ごはん、鮭のごまマヨネーズ焼き、切り干し大根の炒め煮、わかめスープ、国吉りんごゼリー、牛乳

(ランチ分のみ、ゆかりごはんを使用しました)