ファイア・パーク・イン 博労

数年に一度の「ファイア・パーク」が行われました。コーナーは次の4つです。

1 消火体験・・・模擬消火体験装置を使用し、消火器の取扱方法を学ぶ

2 煙中体験・・・煙が充満したスペースに入り、煙の性質や避難方法を学ぶ

3 放水体験・・・実際にホースを持ち、放水を体験する

4 燃焼実験・・・天ぷら油の燃焼実験を見て、火の怖さを学ぶ


 煙を吸うと気持ち悪くなりました。でも、もし本当の火事が起きたらもっと大変だと思いました。天ぷら油は、火災になったら大変だと分かったので、母に伝えようと思います。

 初めてファイア・パークを体験できて、とてもよかったです。それにしても、消防士さんは、本当に大変な仕事をしておられるんだなと思いました。

校内ランニング大会

昨日からの 雨が心配されましたが、校内ランニング大会が行われました。

低学年は、600m。中学年は、800m。高学年は、1000mの距離を走りました。

子供たちは、それぞれが自分の目標をもち、一生懸命走りきりました。

おうちの方々の応援も力になったことと思います。どうもありがとうございました。

 

 

 

学習発表会予行

今週の日曜日に行われる学習発表会の予行がありました。

どの学年も練習の成果を出そうと一生懸命でした。

1年

2年

3年

4年

5年

6年

また、5年生の代表による火災予防研究発表もありました。

5,6年生は、各学年の発表以外にも係の仕事を担当し、学習発表会の成功のためにがんばります。

今日の反省を生かして、残り3日間でさらに磨きをかけ、よいものにしていきたいと思います。

どうぞ、皆様、日曜日の学習発表会を楽しみにしていてください。

5年 ナップザックづくり

5年生は、家庭科の学習で、ミシンを使ってナップザックづくりをしています。

一学期に学習した手縫いに加えて、新しくミシンの使い方を学習しました。

初めてのミシンでの製作に、子供たちは、やる気も十分です。

ミシン縫いが終わった後は、フェルトやアイロンシートを使って模様等を工夫しています。

図画工作科のテープカッターか家庭科のナップザックか、各自が飾りたい方を学習発表会で展示する予定です。

どうぞ、お楽しみに。

 

3年社会科見学

社会科「店で働く人の仕事」について学習するため、スーパーマーケットの見学に行きました。店長さんの案内で、バックヤードや、マイナス23度の冷凍庫に入れてもらうなど、普段見ることのできない場所を見せてもらいました。お店の人にもたくさんの質問をし、メモをとるなど意欲的に学習しました。

5年ものづくり・デザイン科【鋳込み】

5年生は、地域地場産業センターで鋳込み作業をしました。

職人の方々に教えていただきながら、金属の枠の中に砂を押し込み、何度も何度も押し固めて、鋳型を造りました。

できた型に溶けた錫を流し入れ、固まったら取り出します。

取り出した鋳物は、曲げたり、磨いたりしながら仕上げました。

そうして仕上げた作品の出来具合に、子供たちはとても満足そうな表情を浮かべていました。

最後は、感謝の気持ちを込めて、工房や使った道具を綺麗に掃除しました。

学習発表会では、5年生の作品展示を楽しみにしていてください。

9月22日防災教室 「ばくサバ」 

土曜学習「ばくサバ(博労サバイバルの意味)」が行われました。

はじめに、市役所の方が、映像資料を使って自然災害について説明してくださいました。

次に、サバイバルグッズを作りました。牛乳パックも、切り方一つで皿とスプーンに変わります。子供たちは、できた食器でカレーライスをいただきました。慣れないスプーンに戸惑い気味でしたが、じきに「美味しい!」という声があちこちからあがりました。

日本は災害大国。いつどんな災害が発生してもおかしくありません。そんなとき、自分や家族、大切な人の命を守る術を、どんどん身に付けていけたらいいなと思います。お世話をしてくださったPTAの皆様、市役所や赤十字の皆様、どうもありがとうございました。

2018年度 元気キッズ校内すもう大会

 

 

 

元気キッズ校内相撲大会がありました。水泳大会に続いて、運動会から団結してきた色団で、相撲競技に取り組みました。

各学年で団体戦と個人戦を行い、得点を競いました。

 

大会は、1年と6年、2年と5年、3年と4年という、兄弟学年ごとに行われました。高学年が低学年にアドバイスしている姿、学年を超えて色団を応援している姿がとてもよかったです。

子供たちは、練習の成果を出そうと真剣に取り組んでいました。

本日、見せてくれた土俵際の粘り強さを、今後の学校生活にも生かしてほしいと願っています。

 

5年ものづくり・デザイン科「原型づくり」

5年生は、ものづくり・デザイン科の学習を行いました。

職人の方に学校に来ていただき、原型づくりを行いました。

ひとり一人が考えたデザインを基に、シートワックスや様々な素材を厚紙に貼って型にします。

9月26日には、高岡市地域地場産業センターへ行き、鋳込みを行います。子供たちは、とても楽しみにしているようでした。講師として来てくださった職人の皆さん、どうもありがとうございました。