思い出の卒業ランチ

ランチルームで、6年生が楽しみにしていた卒業ランチがありました。

校長先生、教頭先生をはじめ、養護教諭、通級指導教諭、教科でお世話になった先生、今までに担任していただいた先生を招待して、一緒に会食しました。いつもは一緒に食べることのない先生方と同じテーブルで食べたり、ナイフとフォークを使って食べたりするなど、子供たちは少し緊張気味でしたが、徐々に慣れてきて、楽しく会食できました。

また、ハンバーグステーキやショートケーキ、紅茶等、普段の給食にはない献立に、児童たちは大喜びでした。

子供たちにとって、思い出に残る卒業ランチになったことでしょう。この卒業ランチのために準備や調理をしてくださった栄養士、調理員の皆様には、感謝の一言に尽きます。ありがとうございました。

5年生によるホームページ作り⑤~6年生「文集を作ろう」~  

6年生は、文集作りを頑張りました。6年生にインタビューをすると「卒業の記念と、将来のために書いています。」と答えてくださいました。また、「どういう気持ちで書いていますか。」と聞くと「一字、一字に気持ちを込めて書いています。」や「見やすいデザインを考えて書いています。」と言ってくださいました。僕たちも、来年度は卒業生として、一生懸命取り組んでいきたいです。

担当 5年1組4班

校内縄跳び大会(高学年の部)

校内縄跳び大会(高学年の部)が行われました。大縄の8の字跳びを制限時間3分間で何回跳べるか、その総回数を色団で競い合いました。最初に5年生が跳び、それを6年生が数えたり応援したりしました。続いて6年生が跳び、5年生が同様に回数を数えたり応援したりしました。体育館はとても寒かったですが、応援したり一生懸命に跳んだりする姿に、熱気ムンムンでした。

こども能楽ふれあい教室

11月16日にこども能楽ふれあい教室がありました。能についての説明の後、舞囃子「船弁慶」を鑑賞しました。それから、ワークショップ形式で体験学習をしました。体験したものは、①仕舞 ②謡 ③大鼓 ④小鼓 ⑤笛・能管 ⑥太鼓の6つです。その中から一人2つを選択して体験しました。子どもたちは、お面をすると視界が狭まる感覚や、鼓を鳴らす難しさなどを体感することができました。

校外学習で金沢に行ってきました!

第6学年は、校外学習で金沢に行ってきました。金沢に向かう道中は雨天で心配でした。しかし、到着した頃には雨もほとんど止み、お昼頃には秋晴れとなりました。11月とは思えない程の暖かさで、気持ちが良かったです。武家屋敷跡や金沢城公園、歴史博物館を見学し、どっぷりと歴史に親しんだ一日でした。

高峰譲吉博士生誕祭

11月3日(土)に高峰譲吉博士生誕祭が行われ、6年生が出席しました。博労小学校を代表して2名の児童が、高峰博士の像に献花しました。また、「高峰博士を讃える歌」を斉唱しました。高峰博士の偉業を知る良い機会となりました。

 

ファイア・パーク・イン 博労

数年に一度の「ファイア・パーク」が行われました。コーナーは次の4つです。

1 消火体験・・・模擬消火体験装置を使用し、消火器の取扱方法を学ぶ

2 煙中体験・・・煙が充満したスペースに入り、煙の性質や避難方法を学ぶ

3 放水体験・・・実際にホースを持ち、放水を体験する

4 燃焼実験・・・天ぷら油の燃焼実験を見て、火の怖さを学ぶ


 煙を吸うと気持ち悪くなりました。でも、もし本当の火事が起きたらもっと大変だと思いました。天ぷら油は、火災になったら大変だと分かったので、母に伝えようと思います。

 初めてファイア・パークを体験できて、とてもよかったです。それにしても、消防士さんは、本当に大変な仕事をしておられるんだなと思いました。

校内ランニング大会

昨日からの 雨が心配されましたが、校内ランニング大会が行われました。

低学年は、600m。中学年は、800m。高学年は、1000mの距離を走りました。

子供たちは、それぞれが自分の目標をもち、一生懸命走りきりました。

おうちの方々の応援も力になったことと思います。どうもありがとうございました。