博労元気キッズ応援献立

 

 

もうすぐ元気キッズ活動の1つ、マラソン大会。

給食室では、博労っ子が活躍できるように、鉄分やカルシウムがたっぷりの特別な献立を用意しました。残さず食べて、元気に運動、早寝早起きをして、体力つくりをしましょう。

今日の献立には地場産品を多く使用しました。その中から2つ紹介します。

一つ目は、グリーンラーメンに使用した「黒きくらげ」です。一般のスーパーで、生のきくらげを見ることはほとんどありません。乾燥のきくらげはありますが、ほとんどが輸入品です。そこで、国吉地区にある「滝川農園」では、高岡の子供たちのためにと、生の黒きくらげを作ってくださっています。黒きくらげにはカルシウムの吸収を助けるビタミンDが多い食材です。コリコリとした歯ごたえを楽しみましょう。

二つ目は、大根です。博労の隣、木津地区は大根の特産地です。今日は、同じく高岡産の水菜と一緒に「はりはりあえ」にしました。

デザートの「泰山木(たいさんぼく)ゼリー」のレシピは、泰山木の白い花や、レモンのような香りをイメージして開発しました。おいしく食べてやる気アップ!マラソンが好きな人も苦手な人も、毎日の練習、そして大会本番、頑張ってほしいという気持ちを込めて作りました。給食室から応援しています!

   

 

富山県広報番組「元気とやま みんなのQ(クイズ)」

富山県広報番組の撮影がありました。本校の給食の取組の取材です。
1年と6年の交流ランチ「おむすびランチ」です。

この番組は、富山テレビで 11月18日(土)午前10時25分~40分に放送されます。
再放送は、11月25日(土)午前2時30分です。

 

おむすびランチ(1年1組、6年1組)

今日は、今年度1回目のおむすびランチをしました。

おむすびランチは、今の自分にとっての「ちょうどの量」を知ることを目的に、毎年実施しています。塩山式手ばかり法では、自分の手のひらを使って、ちょうどの量を確認します。飯のちょうどの量は、両手のひらにのる程度です。

ラップを広げた両手の上に、ご飯をのせてちょうどの量を確かめます。その後、好みの形に成形しました。

1年生にとっては初めてのランチでしたが、6年生が「両手にのる量だよ」「これくらいでどうかな?と、優しく声をかけながら、サポートしてくれました。

塩山式手ばかり法は、お年寄りまで一緒に使用できます。家族みんなで、ちょうどの量を食べて、健康に過ごしましょう。

今日の献立は

ごはん(ランチ分のみわかめご飯)、豚肉のジャンロー、三色ナムル、かきたま汁、梨、牛乳

でした。

 

防災時の給食を体験しよう

9月1日が「防災の日」であることから、防災についての意識を高めるとともに、災害時の食事について考え体験することを目的に、加熱調理や食器洗浄を要しない「防災献立」が実施されました。

・救給カレー

・ジュース

・果実ヨーグルト

・アーモンド小魚

・水

 

見慣れない給食にわくわくしながら、「温めてなくてもおいしいね」などと味わって食べることができました。

今月の高岡食19(育)丼献立

本市では、毎月19日の食育の日に合わせて、地場産品を使用した「高岡食19(育)丼献立」を実施しています。今月の高岡食19丼は、「春のカラフル五目丼」です。高岡産コシヒカリを炊いたご飯の上に、野菜たっぷりで彩りのよい鶏そぼろと、錦糸卵をのせていただきます。2年生は丼献立が大好きです。ご飯の上に具をのせて、おいしそうにほおばっていました。

今日、丼に使用した地場産品は「椎茸」です。小松菜のアーモンド和えに使用した「小松菜」も市内産を使用しました。来週からはキャベツも地場産品が入ります。市内の農家の皆さんが心を込めて育ててくださった食材を、味わっていただきましょう。

毎年2年生を対象に「学校給食の地場産食材料理集」が配られています。今年も昨日配布しましたので、2年生のお子さんがいらっしゃるご家庭では、ぜひ家族でご覧ください。市内のどこで、何月頃に、どんな食材がつくられているのか、学校給食ではどんなレシピで提供しているかがわかります。

1年生 給食準備

今日は1年生にとって、給食3日目です。1組では給食当番が盛り付けた給食を、各自がこぼさないようにゆっくり運んでいました。2組では、給食当番の仕方について説明を聞いた後、一品ずつ運んでいました。給食当番の児童は、先生の指示をよく聞いて、上手に準備や後片付けをしていました。当番以外の児童は、席について静かに待つことができました。

今日の給食写真は、1年生の量です。子供たちに聞くと、保育園より少ないという人が多かったです。

今日の給食は、ごはん、焼き鯖、ほうれん草のくるみ和え、肉じゃが、清見みかん、牛乳でした。

清見みかんの皮を自分でむいて食べることができました。

お花見ランチ

  

今日はペア学年で、お花見ランチを楽しみました。博労小学校では、おむすびランチや相撲大会等、ペア学年で行う行事があります。

1年生と6年生はランチルームで会食しました。1年生にとって、今日は小学校で食べる初めての給食です。6年生にお世話をして貰い、ニコニコ笑顔で食べていました。

2年生と5年生は集会室で会食しました。集会室の窓から下をのぞくと、満開の桜が見えます。「週末にお花見をした」という児童も多かったです。

3年生と4年生ははばたき広場で会食しました。日差しが暖かく、青空が広がり、絶好のお花見日和でした。「やきそば、おいしいよ!」「いつもと違うパンやね」と、弁当形式の給食を味わっていました。少し風が強く、ゴミが風で飛ばされてしまうこともありましたが、自主的にゴミを集める児童が多く、時間内にきれいに片付けることができました。

たんぽぽ・ひまわり級は教室前のベランダで会食しました。ポカポカお日様の下で、ゆったりとした時間を過ごすことができたようです。

 

給食室では、調理員4名が320人分の給食を作りました。

今日の献立は、バターロール、焼きそば、若鶏肉の唐揚げ、厚焼き卵、塩きゅうり、ミニトマト、ピーチシャーベット、牛乳でした。

4月7日 給食開始

今日から平成29年度の給食が始まりました。

新設から3年目を迎える給食室では、新しいメンバーで心を込めて給食を作りました。各教室でも給食当番を中心に、衛生に気をつけてテキパキと給食の準備をしていました。

パンの大きさが変わった3年生・5年生も、戸惑うことなく残さず食べていました。

今日の献立は

コッペパン、豚肉のジャンロー、お花畑のサラダ、春キャベツのスープ、冷凍パイン、牛乳でした。

1年生の給食は10日(月)から始まります。10日はお花見ランチです。給食室で用意した、弁当形式の給食を、ペア学年で楽しみます。

今年度最後の給食

各クラスごとに最後の給食を楽しみました。

毎日、給食を作ってくださった給食室の皆さん。おいしい給食ありがとうございました。

今日も感謝して、おいしくいただきました。

 

さて、本日の献立は…?

1年生

  

2年生

 

3年生

 

4年生

 

5年生

 

 

郷土食献立

いかといものこのあげがらめ

ほうれん草のおひたし

みそだんご汁

牛乳