5年 交通安全人波作戦

28日、5年生は交通少年団員として「交通安全人波作戦」に参加しました。
セレモニーの後、博労本町の交差点で、通行者や車に向けて、みんなで交通事故防止の呼びかけを大きな声で行いました。

 

活動に参加したことで、子供達も交通安全に対しての意識が高まったようです。

4年 宿泊学習

9月26日(水)~27日(木)

4年生は二上まなび交流館へ宿泊学習に行ってきました。初めての宿泊学習に胸を膨らませながら、活動しました。

1日目の追跡ハイキングでは、友達と協力し合ってすべての班がゴール地点に戻ることができ、達成感を味わいました。

2日目の野外炊飯では、分担してカレーライス作りをし、調理や火起こしに苦戦しながらもおいしいカレーを作ることができました!あちこちのグループから、「おいしい!」という声がたくさん聞こえていました。

5年 高岡市小学生火災予防研究発表大会

5年生は、総合的な学習の時間に防災について調べています。27日(木)、5年生の代表4人が火災予防について、調べたことを基に、活動してきたことを発表しました。

アンケート結果から、消火器や住宅用火災警報器の設置の呼びかけや避難方法を伝えることの必要性について、スライドや作成した便りを見せながら説明しました。

 

最近は、台風や地震等、日本中で自然災害が増えています。ご家庭でも防災について家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。

5年ものづくり・デザイン科【鋳込み】

5年生は、地域地場産業センターで鋳込み作業をしました。

職人の方々に教えていただきながら、金属の枠の中に砂を押し込み、何度も何度も押し固めて、鋳型を造りました。

できた型に溶けた錫を流し入れ、固まったら取り出します。

取り出した鋳物は、曲げたり、磨いたりしながら仕上げました。

そうして仕上げた作品の出来具合に、子供たちはとても満足そうな表情を浮かべていました。

最後は、感謝の気持ちを込めて、工房や使った道具を綺麗に掃除しました。

学習発表会では、5年生の作品展示を楽しみにしていてください。

食育戦隊モーニングレンジャー

 

本校では、富山県の「毎日しっかり朝ごはん」事業の一環として、9月に朝食強化週間を設けています。

給食委員会では、「毎日、しっかり朝ごはんを食べる習慣を身に付けよう!」をめあてに「食育戦隊モーニングレンジャー」として、朝ごはんの大切さを呼びかけています。

19日には、モーニングレンジャーの動画を全校放送しました。

20日、21日には、モーニングレンジャーが1年生と2年生の教室を訪問しました。1・2年生は、モーニングレンジャーの訪問を楽しみにしていたようで、真剣に話を聞いていました。

また、20日~27日まで、毎朝、児童玄関前で呼びかけをしています。この期間中、毎朝「朝ごはんカード」に、3つの食品のグループを食べて、めざましスイッチをオン!にできたか、朝ごはんを食べるために、自分でたてためあてを守ることができたかを記録しています。

三連休に入りますが、休み中も、しっかり朝ごはんを食べましょう。

9月22日防災教室 「ばくサバ」 

土曜学習「ばくサバ(博労サバイバルの意味)」が行われました。

はじめに、市役所の方が、映像資料を使って自然災害について説明してくださいました。

次に、サバイバルグッズを作りました。牛乳パックも、切り方一つで皿とスプーンに変わります。子供たちは、できた食器でカレーライスをいただきました。慣れないスプーンに戸惑い気味でしたが、じきに「美味しい!」という声があちこちからあがりました。

日本は災害大国。いつどんな災害が発生してもおかしくありません。そんなとき、自分や家族、大切な人の命を守る術を、どんどん身に付けていけたらいいなと思います。お世話をしてくださったPTAの皆様、市役所や赤十字の皆様、どうもありがとうございました。

クラブ活動

9月19日(水)

今年度初めてのクラブ活動が行われました。

卓球、映画・ピクチャー、イラスト、科学、ストレッチ&ダンス、内球技、万葉かるた、パズル、オセロ、それぞれのクラブに分かれて活動しました。

4年生は、初めてのクラブ活動に戸惑いながらも、5,6年生の姿を見ながらいきいきと活動し、楽しみました。

高岡食19丼ランチ(6年)

高岡市では、毎月19日の「食育の日」に合わせて、地場産品を使用した「高岡食19丼献立」を提供しています。

今月の食19丼は「高岡野菜のスタミナ丼」です。

レシピは、今月号の給食だよりに紹介してありますので、ご家庭でもお試しください。

9月給食だより

 

今日は、6年1組と2組の児童がランチルームで交流しながら、食19丼を味わいました。漆器風の丼と高岡漆器盆を使用したので、いつもの給食より、華やかに見えました。

6年生は、漆器盆を大切に扱っていました。

2018年度 元気キッズ校内すもう大会

 

 

 

元気キッズ校内相撲大会がありました。水泳大会に続いて、運動会から団結してきた色団で、相撲競技に取り組みました。

各学年で団体戦と個人戦を行い、得点を競いました。

 

大会は、1年と6年、2年と5年、3年と4年という、兄弟学年ごとに行われました。高学年が低学年にアドバイスしている姿、学年を超えて色団を応援している姿がとてもよかったです。

子供たちは、練習の成果を出そうと真剣に取り組んでいました。

本日、見せてくれた土俵際の粘り強さを、今後の学校生活にも生かしてほしいと願っています。