郷土食献立

今日の給食は、郷土食献立でした。

ホタルイカを使用した、年に一度の献立です。今年度も、サッと火を通したホタルイカに、砂糖・醤油・酢・一味唐辛子・片栗粉で作ったタレを絡めて、一人に2匹ずつ提供しました。

「富山湾の神秘」とも言われる、おいしい県内産のホタルイカでしたが、子供達の中には苦手な人も多かったようです。それでも「1匹だけがんばって食べたよ」「残さずに食べられたよ」と、たくさんの子供が話してくれました。

今は苦手な食べ物でも、少しずつチャレンジすることで食べられるようになり、いずれは好物になることもあります。食べず嫌いをせずに、いずれは郷土の味を伝えられる人になってほしいと考えています。

【今日の献立】

減量ごはん、ほたるいかの南蛮煮、茎わかめの金平、いなりうどん、牛乳