こどもの日献立

 

今日の給食は、5月5日「こどもの日」に合わせた「こどもの日献立」でした。 こどもの日は、子供達が元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。給食では、子供達が好きな料理を組み合わせました。

鶏肉のレモン焼きは、塩こしょうと醤油、みりん、レモン汁につけ込んだ肉を、オーブンで焼きます。柔らかく、さっぱりとした仕上がりで、高学年に人気です。

デザートには、子供達がたくましく成長することを願って、パッケージに鯉のぼりが描かれているゼリーを用意しました。

こどもの日の行事食には、柏餅やちまきがあります。今日は栄養教諭が柏餅を持って、1年生教室を訪問しました。「このお菓子の名前はなにかな?」「皮も食べられるかな?」など、クイズ形式でお話ししました。

給食では、行事に合わせた行事食を計画的に取り入れています。ご家庭でも様々な行事を楽しみながら、子供達に伝えていきましょう。

【今日の献立】

ケチャップライス、若鶏肉のレモン焼き、さくさくサラダ、卵のスープ、こどもの日ゼリー、牛乳