5年校外学習(イタイイタイ病資料館&四季防災館)

5年生は、総合的な学習の時間に、防災について学んでいます。この日は、イタイイタイ病資料館と四季防災館へ行ってきました。

午前中は、ガイダンス映像を観たり展示室をまわったりして、イタイイタイ病という富山県で起こった公害の被害や歴史について学びました。

その後、語り部の方の話を聞くことができました。子供たちは、たくさんメモをとり、意欲的に学習していました。

午後からは、四季防災館を訪ねました。

地震体験や、暴風雨体験、煙体験等、災害の恐ろしさや防災の方法について、体験的に学ぶことができました。

最近の日本でも災害が多く起こっているので、防災について、より身近に考えることができたようでした。今後の学習に生かしたいと思います。