赤い羽根共同募金のご協力ありがとうございました

  ←「運営委員会だより」

2学期末に運営委員会が中心となり、赤い羽根共同募金を呼びかけました。14日に回収したところ、子供たちは、それぞれお小遣いやお年玉の一部等をドラえもんの貯金箱に入れてもってきてくれました。

集計したところ、募金総額は、31,699円でした。

赤い羽根共同募金は、次の3つのことに使われます。①自分の住んでいる町をよくする。②お年寄りや障がいのある人等、助けが必要な人たちのために役立てる。③災害のときには、「災害ボランティアセンター」の運営に使う。

みなさんのご協力、ありがとうございました。