前期委員会スタートの会

昨日、今年度初めての委員会が行われ、新メンバーでの委員会活動がスタートしました。

今日のなかよしタイムに、委員会スタートの会が行われました。

各委員会の委員長が、委員会紹介を行いました。

全校のみんなに、どんな委員会があり、どんな活動をするかを知ってもらうことができました。

次に、3年生から6年生の学級代表が自己紹介をしました。

クラスの代表として、代表委員会で意見を伝えたり、集会の手伝いをしたりします。


最高学年としての自覚を新たにした6年生と、高学年の仲間入りをしてはりきっている5年生で、前期の児童会活動を進めていきます。

5年 調理実習

今年最後の家庭科は、1・2組合同で調理実習を行いました。
りんご、キウイ等の果物を切り、フルーツヨーグルトを作りました。

りんごの皮むきに悪戦苦闘・・・
 
 
 

キウイは意外に柔らかくて、こんな風になってしまった人も・・・

中には、りんごをウサギに切れた器用な人も!!

でも、自分で苦労して切った果物で作ったフルーツヨーグルトはとても美味しかったようです。

家でも練習しよう!と意気込んでいました。春休み、ぜひ、家族でのおやつタイムを楽しんでほしいです。

5年 卒業式前日準備

明日はいよいよ卒業式。
6年生のバトンを引き継ぎ、5年生で体育館や教室の準備をしました。

4限目に、体育館の清掃、椅子並べ、紅白幕張吊りの手伝いをしました。

午後からは、役割分担をして、校内の清掃、卒業生教室の飾り付けを行いました。

お世話になった6年生が気持ちよく卒業できるように、心を込めて、清掃、飾り付けをしました。

すてきな卒業式になりますように!

 

5年 卒業を祝う会準備

明日はいよいよ卒業を祝う会。
5限目、放課後の時間で飾り付けと2回目のリハーサルを行いました。

思いの外、準備に時間がかかってしまい、あらかじめ担当を決めておくこと、リーダーが中心となって指示を出すことの大切さが分かったようでした。

明日の2限に最終チェックをして、いよいよ本番を迎えます。
6年生に喜んでもらえるよう、全校のみんなの思い出に残る集会となるよう、5年生全員で力を合わせてがんばります!

博労っ子交通少年団入退団式

6限目に交通少年団入退団式が行われました。
6年生が退団し、4年生が入団します。

はじめに、校長先生のお話を聞き、来賓の方から激励の言葉をいただきました。

次に、6年代表、4年代表が入退団の言葉を述べました。

そして、6年生から4年生へスカーフが引き継がれました。

5年生代表の後に続いて、全員で交通少年団誓いの言葉を述べました。

新たに入団した4年生には、記念品が授与されました。

これまで、みんなが安全に登校できるように、自分の登校班の下級生に気を配りながら歩いてくれた6年生。ありがとうございました!
これからは、今日入団した4年生と5年生が中心となって、博労っ子が安全に登校できるように下級生の手本となり、声をかけてくれることを期待しています。

第2回実行委員会

昼休みに実行委員会が行いました。

はじめに、全校で歌う歌を紹介し、各クラスでの練習をお願いしました。

次に、はじめの言葉、終わりの言葉の担当を発表し、読み合わせをしました。
次回までに一人一人が自分のせりふを覚え、通してできるようにお願いしました。

卒業を祝う会を成功させるために、1~5年生が力を合わせてがんばって準備をしています。

スキー学習

タカンボースキー場はとてもいい天気!!
絶好のスキー日和となりました。

 
みんな笑顔で出発しました。

たくさんの講師の先生方に教えていただき、スキー教室スタートです。
 

    



1日中体を動かした子供たち。少し日焼けをして、疲れた様子でしたが、充実した時間を過ごせたようでした。

 

ご協力いただいた保護者の皆さん、講師の先生方、本当にありがとうございました。

第1回実行委員会

6年生の卒業を祝う会に向けて、5年生が中心になり、準備をしています。
昼休みに第1回実行委員会が行われ、各クラスの実行委員が自己紹介をしました。
 

今日の議題は「集会名を決めよう」。各クラスの意見を持ち寄り、決定しました。

5年生は、休み時間を利用して、掲示物の準備や合奏練習、出し物練習等に取り組んでいます。
6年生に感謝の気持ちが伝わるようにがんばります!

5年 お話の会

高岡お話の会の方がいらっしゃって、日本や世界の昔話をしてくださいました。

「お話の火」をともして、お話の会がスタートしました。

途中で、手遊び「1、2、さんまのしっぽ」をしました。
頭の体操になり、みんな夢中で挑戦していました。

牛方とやまんば
岩じいさん
やせたメンドリ
黒いお姫様
の4つのお話を聞かせていただきました。

最後に、12月生まれのみんなが代表で「お話の火」を吹き消しました。
火か消える瞬間に願い事をすると叶うそうです。

想像を広げながら、お話の世界に浸ることができた1時間でした。