5年生 長谷部先生の合唱指導 パート2

2月18日(土)にふれあい福祉センターで開催される室崎琴月コンサートに向けて、長谷部先生が合唱指導に来てくださいました。
呼吸の仕方、声の出し方等の基本から熱のこもった指導をしてくださり、伴奏なしでも安定して歌える音感の良さをほめていただきました。
今日、教えていただいたことを生かして、本番までにさらにレベルアップしていきたいと思います。
IMG_9506

IMG_9508

IMG_9510

代表委員会「給食のマナーを考えよう」

3年生以上の学級代表と各委員会の委員長が「給食のマナー」とそれを守る工夫について話し合いました。
「清潔にする」「マナーを意識して食べる」「マナーを守る」「静かに食べる」「食べ終わってからのマナー」の5つのまとまりができ、それぞれの学級でひとつでも取り入れてみることを約束しました。
IMG_9437

IMG_9433

IMG_9434

IMG_9435

代表委員会の後、5年生の「卒業を祝う会実行委員」が第1回実行委員会について説明を行いました。
6年生の卒業に向けて、在校生が力を合わせて取り組みます。
IMG_9440

5年生 大なわとび

12月から体育科ではなわとび運動に取り組んでいます。
カードの種目をこなしてポイントをためていく個人のなわとびと、色団ごとに練習して3分間で何回跳べるかを競い合う大なわとび。
これまでの最高記録は259回。跳ぶ姿勢や場所、タイミングの取り方や回し方など、いろいろな技をみんなで見付けながら回数を伸ばしています。
DSC_1459

DSC_1451

DSC_1455

DSC_1458

委員会活動

3学期最初の委員会活動を行いました。
1月のなかよし集会の担当委員会は給食委員会です。
給食委員会の子供たちはクイズやインタビューを準備しています。
dsc_1442
それに合わせて、運営委員会は1月の代表委員会の議題を「給食時間のマナーを考えよう」に決めました。この機会に全校児童が食事のマナーについて考える時間をもって欲しいと願っています。
dsc_1443

5年生 外国語活動

5年生の外国語活動では、“What’s this?”の英語表現を使ったクイズ大会を行いました。
ブラックボックスクイズ、スリーヒントクイズ、漢字クイズ等、休み時間に一生懸命考えた子供たちのおもしろいクイズがたくさんあり、大盛り上がりでした!
それでは子供たちの考えたクイズの1つを紹介します。

~漢字クイズ~ 「無花果」← “What’s this?” (これは何でしょう?)
1

2

3

5年 合唱・合奏練習 その2

5年生は7月から合唱「COSMOS」「ビリーブ」、合奏「スターウォーズ」の練習を続けてきました。
合唱は発声練習から試行錯誤し、楽しみながら精一杯に自己表現できることを目指して取り組んできました。
合奏は途中でリズムが変化する曲で、メインの楽器が順番に交代し、全員が星のように輝く曲です。
全くできなかった状態から、こつこつ練習を積み重ねることで自信をもって合唱・合奏できるようになってきました。
今や子供たちは学習発表会の予行と本番、区域音楽会の3回の本番でみなさんに見ていただけることを楽しみにしています。

0img_6800

0img_6805

0img_6806

0img_6812

0img_6814

0img_6783

0img_6788

0img_6792

0img_6798

後期第1回代表委員会

新しい学級代表、新しい委員会の委員長を迎えて、後期第1回の代表委員会を開催しました。
今回の議題は「学習発表会に向けてできるボランティアを考えよう」です。
・募金やリサイクル等の「福祉活動」
・草むしりや花の水やり等の「緑を守る活動」
・お年寄りや地域のみなさんへのあいさつ、道案内等のお手伝い、招待状づくり等の「思いやり活動」
・前日までの清掃活動や当日のごみ拾い等の「学校をきれいにする活動」
のアイデアがたくさん出されました。
学習発表会まで残り一週間あまり。地域のみなさん、保護者のみなさんに素敵な姿を見ていただき、それを通して子供たちが達成感や充実感を感じられるよう、意識を高めていきたいと思っています。

0img_6858

0img_6855

0img_6852

0img_6847

0img_6844

0img_6836

0img_6832

5年音楽合唱練習

3年前に退職された筏井先生にお越しいただき、5年生の合唱練習を行いました。
歌うときの姿勢や口が開いているかどうかを確かめる方法等、基本から指導していただき、子供たちの歌声が一段レベルアップしたように感じました。
「今後は歌詞のイメージをしっかり思い浮かべながら歌うこと、意味のまとまりを意識して語りかけるように歌うことを心掛け、子供たちの思いが伝わる合唱になるように仕上げて行こう」と、子供たちと確認しました。
5年生の合唱はまだまだ、これからさらにうまくなります。

0img_6649

0img_6651

0img_6688

0img_6691