校内研究授業(3年社会、5年社会)

2限は、3の2の社会科の授業でした。授業者は前教諭です。お客さんに来てもらえる、買ってもらえる店にするには、どんな工夫をしたらよいか、グループで話し合いました。3限は、5の2の社会科の授業でした。授業者は健名教諭です。これからの日本の水産業について消費者に呼びかけるポスターの見直しを、グループで行いました。

31 32 33 34 51 52 53 54

校内研究授業(5年社会)

3限、5の1で健名教諭が社会科の研究授業をしました。本時では、漁業に携わる人たちが取り組んでいる工夫や努力について、これまで調べてきた資料をもとに、ポスターを作りました。チェックするポイントを確認したあと、3人のグループになり、互いのポスターについて、消費者により想いが伝わるにはどうしたらいいか話し合いました。

51 52 53 54 55 56

 

教育実習9日目

9日目の15日(木)3限に、5年生のものづくり・デザイン科の実習を参観しました。
鋳物の錫製品づくりです。今日は、原型作りをしました。講師は、中村さん、田畑さんです。5年生は、先生の説明をしっかり聴き、原型作りに取り組みました。実習生の坂林さん、吉村さんは、博労小の5年生の時に、錫の文鎮を作りました。今も大切にしているそうです。池田さんは3年生の校区にあるスーパーへの校外学習に付き添いました。

51 52 53 54 55

 

校外学習「イタイイタイ病資料館・四季防災館」(5年)

社会科と総合的な学習の時間でイタイイタイ病資料館と四季防災館の見学をしました。
イタイイタイ病資料館では、日本最初の公害病であるイタイイタイ病の原因や症状、克服の歴史について説明を受けました。語り部の江添さんからは被害者からも批判を受けた原告団の苦労等、貴重な話を聴くことができました。

img_5940

img_5946

img_5934

img_5939

四季防災館では、春は煙中体験、夏は暴風雨体験、秋は消火体験、冬は雪崩体験の4つの災害と、震度最大7までの地震を体験することができました。
img_5970

img_5991

img_6008

img_6025

今回の体験を社会科の学習の理解や総合的な学習の時間のイメージづくりに生かしていきます。

チーム力UP!マシュマロ・チャレンジ!(5年)

2学期に入って新しくできたグループでマシュマロ・チャレンジに挑戦しました。
4人一組18分間。糸90cm、テープ90cm、パスタ20本を使って、どれだけの高さにマシュマロを持ち上げられるかというゲームです。世界記録は99cm!
子供たちは試行錯誤を通して関わりを深め、失敗しても成功しても全員笑顔で楽しんでいました。
今回の最高記録は43.5cm。予想以上の好記録に歓声が上がりました。
様々な行事が立て続けの2学期。一つ一つのイベントを楽しみながら、一人一人と学年集団とをともに大切に育てていきます。
img_5854-2

img_5863-2

IMG_5866 (2)

IMG_5849 (2)